新生児の最初のシャワーのための9つのヒント

新生児の最初のシャワーのための9つのヒント

生命の不思議が起こり、赤ちゃんが母親の子宮の外の世界と出会うとき、新しい生命は最初の呼吸から始まります。両親は、子供が生きていく準備をする一方で、多くの「初めて」が続いてやってきます。特に初めての両親にとって難しい経験の1つが、新生児の最初のシャワーです。

新生児を入浴させるという発想は、親にとって恐怖かもしれません。お湯はどうすればいいでしょうか?赤ちゃんの抱き方は?臍帯はどうするの?

恐怖感を持たないように、先輩たちが経験した多くの「初めて」を学ぶことで、生まれたばかりの赤ちゃんの最初のシャワーのためのヒントを読んで、穏やかに最初のシャワーを経験することができます。

ご両親からの最もよくある質問に対する回答をまとめました。

1.生後どのくらいでシャワーを浴びることができますか?

新生児の最初のシャワーは、親が子供とつながる絶好の機会です。赤ちゃんの方でも、親との絆を深めるのに役立ちます。

 従来、助産師は赤ちゃんが生まれてから数時間後にシャワーを浴びさせていましたが、その絆を結ぶのに急ぐ必要はありません。

 現在、世界保健機関 は、母親と乳幼児が互いに近くにいて絆を築くために、新生児にシャワーを浴びさせる前に少なくとも1日待つように両親に勧めています。

 

2.臍帯を洗うことはできますか?

臍帯は、生後7 ~ 15日で剥がれ落ちるはずです。乾燥させるために何も塗ってはいけません。身体をきれいにするときは特に注意が必要です。

 新生児の最初のシャワーはスポンジバスでなければなりません。つまり、洗っている部分のみが水と触れているようにします。その後、タオルが体の残りの部分を覆うようにしてください。

 また、入浴中は臍帯部を避け、乾燥したままにしておく必要があります。乾いた綿棒でのみ、その部分をやさしくきれいにします。

 

3.入浴中の赤ちゃんの抱き方は?

新生児の最初の入浴には2人が必要です。一方は赤ちゃんを抱え、もう一方は新生児をスポンジできれいにする必要があります。

 柔らかいコットンタオルで新生児を包んで暖かくしておきます。しかし、赤ちゃんは寒さを感じて低体温症になりやすいです。それを避けるためには、全身を覆い、きれいにする部分だけ覆いを取る必要があります。

 新生児を抱えながら、頭部を支えることに特に注意してください。

 

4.新生児はどのくらいの頻度で入浴しますか?

新生児は入浴を必要としないことが多いです。肌はとても敏感なので、毎日新生児を入浴させないようにしてください。

最初の年は週3 ~ 4回で十分です。

それ以上すると、赤ちゃんの体に刺激や乾燥肌を引き起こす可能性がありますので、新生児にシャワーを浴びさせるときは注意し、毎日の入浴は避けてください。

 

5.赤ちゃんはいつ頃から定期的にシャワーを浴びられるようになりますか?

最初にスポンジバス数週間続けた後、新生児を正しく入浴させることができるかどうかと考え始めるかもしれません。

臍帯が乾燥して剥がれ落ちると、赤ちゃんが定期的にお風呂に入る準備ができていることの示しです。臍帯の部分が治るのを待つ必要があります。

おへその部分が治ったら、赤ちゃんに良い入浴体験を与えることができます。乳幼児用バスタブのみを使用することをお勧めします。

 

6.新生児のためのお風呂の準備の仕方は?

新生児が最初のシャワーを浴びる前に、十分な準備をしておく必要があります。必要なものはすべて手の届く距離に置いておく必要があります。

まず、部屋が暖かく、窓が閉まっていることを確認してください。

赤ちゃんのお風呂を準備するには、まず冷水を入れ、体温に達するまでお湯を加えます。つまり、お風呂の温度は37〜38度です。体温計がない場合は、肘を使ってお湯を確認してください。寒くも暑くも感じない位であるべきです。

 新生児のために、バスタブに7-10㎝のお湯を張るのが良いでしょう。

 

7.新生児の入浴に石鹸を使うべきですか?

石鹸は、赤ちゃんの皮膚に刺激を与えたり、乾燥させたりする可能性があります。だから、赤ちゃんの最初のシャワーで石鹸を使用しないでください。

洗浄剤が必要な場合は、添加物が入っていないベビーシャンプーまたはベビーソープを、適切な自然なpHレベルで使用することをお勧めします。

力を入れてこすらないようにし、少量ずつ洗浄剤を塗り、新生児を優しく洗ってください。

 

8.新生児のお風呂の時間はどのくらいかかりますか?

初めて新生児を入浴させる場合は、長時間の入浴は避けるべきです。

新生児は最初の数週間は敏感で感染しやすいため、できるだけ暖かくし乾燥させる必要があります。

慌てずに、赤ちゃんをすばやく洗浄しましょう。急ぐと事故を引き起こす可能性があり、あなたが不快に感じると新生児は危険を察知します。

だから、ゆっくりと慎重にリラックスして赤ちゃんにシャワーを浴びさせましょう。ただし、赤ちゃんを10分以上裸のままにしないでください。

 

9.最初のシャワー後の赤ちゃんの包み方は?

新生児が最初のシャワーを満喫した後、まだ濡れていてもタオルで赤ちゃんを包みます。

すべての体の部位を露出させずに、乾いた布で赤ちゃんの体を乾かしてください。L 'Appartementでは 、赤ちゃんの敏感な肌に最適な幅広いオーガニックオプションが揃っています。

時間をかけて赤ちゃんを優しく乾かし、天然素材で織られたコットンのベビータオルで包みます。

  

重要なポイント

新生児の最初のシャワーはお金では買えない貴重な体験です。この機会を利用して、新生児とつながり、強い絆を築きましょう。